ドラマ 『ギネ 産婦人科の女たち』 第4話再放送を見てた。

先週放送も見たけど・・・汗



上地さん家の雄輔くんが出ているからではなく、
ってそれがキッカケだけど・・・汗

因みに
貧乏太郎や何とかティーチャーは見てないのよ。
それ位 好きなタレントが出演してるからといっても
ドラマ・映画は滅多に見ないアタシなんですぅ。


たまたま 第1話から見て
自分も産んだ経験があるから 見入ってしまっている。



第4話、
出産後に死亡してしまった母親がいる。
その母親に娘が『おかぁさぁ==んっ』と泣き叫ぶ。

もう・・・見ているアタシも号泣・・・

久しぶりです・・・ドラマで泣いたのは・・・



アタシにも同じ経験があり その場面が 今でも忘れられない。


20年前、次男坊を出産してから3ヵ月後、
夫婦喧嘩が原因で アタシは右手に大怪我をした。

オヤジを殴ろうと拳を突き出した時、オヤジはかわした。
拳はそのままガラス窓を突き抜けた。

手首・指4本の腱断裂
指4本の神経断裂・毛細血管断裂 (100%の完治不能)

1ヶ月の入院を余儀なくされた。


とある時、アタシの母が長男坊(当時3歳)を連れ 見舞いに来てくれた。
長男坊の顔を見るのが 久しぶりだった。

面会時間終了まで ゆっくりと過ごした。

そして 帰る時 外まで見送りに出た。


ママチャリの後にチョコンと座る長男坊・・・
『バイバイ』

チャリが走り出した途端、
後を振り返りながら
『おかぁさぁ==ん おかぁさぁ===んっ』

何度も何度も お母さんを連呼しながら泣き叫ぶ長男坊・・・

周りで行き交う人たちが 驚いて見る。

そんなのお構い無しに
姿が見えなくなるまで 泣き叫んでいた長男坊・・・

その姿を 泣きながら見送ったアタシ・・・




それから
ど?も 泣きながら 『お母さん』 シーンが出ると思い出して
その当時の思い出で泣けてきてしまう。

そんな子が 反抗期時代には 『くそババァ』 ですからね??笑

今では 年寄り扱い・・・・・・・・・くそガキっ?ぼそっ